公益財団法人金子国際文化交流財団、アジア、奨学金、

KF-ICC ニュース What's new?

トピックス

New!
令和元年9月25日(2019.9.25.)
◆ 工事中だった「親睦旅行」の写真が拡大できるようになりました。苦労のたまものをご確認いただけると嬉しいです。


令和元年9月11日(2019.9.11.)

◆ 「沿革」のページに二代目理事長金子泰雄先生の紹介文を掲載いたしました。また、2018年の活動を追加しました。

◆ 携帯からご覧になる際に見やすいよう、「KF-ICCニュース」のページの「親睦旅行」の写真の掲載数を減らしました。定期的に入れ替えをしていくことで沢山の写真をご紹介していきますので、ご理解のほど、お願いいたします。

 

 

令和元年8月23日(2019.8.23.)
◆ 新たに「奨学生の研究内容の紹介」のページをつくりました。
 現役及びOBの本財団奨学生の研究の内容を紹介します。奨学生本人から原稿を頂きました。 
 一人目は、東北大学大学院の鄭さんです。
 今後このような紹介を増やしていきたいと思っています。

掲載中
  東北大学大学院文学研究科博士後期課程 鄭熙轍(ジョンヒチョル)さん

 

令和元年8月9日(2019.8.9.)
◆ この度、HPを一新いたしました。少し明るいイメージに出来たかと存じます。
 今後とも宜しくお願い致します。

 

◆ 令和元年8月2日(金)に平成27年度奨学金給付生の東北大学大学院生の鄭熙轍(ジョンヒチョル)さんが約3年ぶりに事務所を訪ねて来て下さいました。研究会での発表の為の上京のついでにわざわざ立ち寄って下さって、発表の内容や近況などを話してくれました。学位取得にむけて頑張ってください。

 

奨学金受給者からの声

KO大 王艶秋平成29年度(2017年度)奨学生
    慶應義塾大学大学院  王 艶秋 さん
 奨学金の受給は、修士2年課程からであり、修士論文の執筆に取り組む期間にありました。貴財団奨学金のお陰様で当時に発生した高額の費用を解決し、研究に集中できるようになりました。
 私は日中の経済文化交流に興味を強く持って、慶応義塾大学経済学研究科に入学しました。修士論文では中国乳業産業歴史の変遷を事例に、中国市場の変化特徴を分析しました。そこで、中国経済の成長時期に日系企業が果たした役割と今後の進出方向も示し、日中の経済と文化交流の一助になればと考えています。
 奨学生として御採用になった後、 ご開催されたイベントで他国出身の留学生との交流を実現し、視野を広げることができました。貴財団の皆様に重ねて御礼申し上げます。

 

胡新祥さん平成29年度(2017年度)奨学生
    立教大学大学院  胡 新祥 さん
 わたしは2017年度奨学金受給生の胡新祥と申します。財団の奨学金を頂き、博士論文執筆に集中できて、2018年3月に無事に博士課程を修了致しました。現在は中国陝西省の西安理工大学人文与外国語日本語学科に勤めております。
 博士論文執筆の正念場だからこそ、財団の経済的なご支援はわたしにとって誠に有り難いものです。それだけではなく、財団主催の箱根懇親旅行でほかの奨学金受給生、そして財団の方々と親しく交流できて、たくさんの良い刺激を頂きました。財団とのお付き合いは生涯の思い出となっています。
 ここにて改めて財団の方々に深く感謝の意を申し上げます。これからも末永くお付き合いのことをよろしくお願い申し上げます。

 

許琳悦さん平成28年度(2016年度)奨学生
    上智大学大学院  許 琳悦 さん
 修士課程2年生のときに、給付生に採用していただき、誠にありがとうございました。お蔭様で生活面のストレスが減り、学業に専念することができ、無事に修士課程を終えました。
 また、財団主催の交流活動では、各大学、様々な専門の留学生たちと知り合い、友達になりました。特に、日光への旅行では、経済学研究科の韓国の留学生に統計学の知識を教えてもらい、自分の研究に大きな助けとなりました。
 財団にお世話になったこの一年間で本当にいろんな知識を身につけ、視野を広げました。大事な経験をさせていただきました。将来、日中の友好交流に全力を尽くします。奨学金をいただき、家族一同感謝しております。

チン ヨウさん平成28年度(2016年度)奨学生
    千葉大学大学院  沈 ヨウ さん
 私は2016年の奨学金受給者です。貴財団から頂いた奨学金のおかげで、私は無事にアルバイトの負担から解放され、勉強に集中することができました。
 また、財団が主催した日光旅行では、普段の生活と違う風景を目にすることができ、心が豊かな気分になりました。旅行の中で友達になった他大学の留学生から留学の経験談や夢を聞き、自分の視野を広め、とても有意義な時間を過ごしました。
 このような経済的支援だけでなく、留学生に交流の場を設けて下さった金子国際文化交流財団に感謝の気持ちを申し上げたく、財団から頂いた善意の種を咲かせ、日中友好や社会貢献に尽力します。

親睦旅行

奨学金給付生との親睦旅行で写真を撮りました。

写真をクリックすると拡大します。時々写真の入れ替えをします。

 

平成30年(2018年)11月  日光

華厳の滝の観瀑台にて ホテルにて 夕食1
光徳牧場の三猿? 日光東照宮 集合写真

 

平成29年(2017年)11月  箱根

ガラスの森美術館にて 集合写真 ホテルにて 夕食後の懇談会
ホテルの中庭にて 集合写真 大涌谷にて 集合写真

 

平成28年(2016年)10月  日

東武特急電車の車内にて 中禅寺湖の船上にて 集合写真
ホテルにて 夕食 光徳牧場にて 集合写真

 

懇談会

年に2回懇談会を開催し、奨学金給付生の皆様と奨学金給付生OBの皆様、そして本財団の理事・監事・評議員が一堂に会し、親交を深めています。

2019.6.21懇談会

 令和元年6月開催の懇談会です。令和元年度の奨学生のほかにOBが11名も参加してくれました。

 

トップへ戻る